スタッフ採用

開業の準備にはもちろん、経営を始めてからも定期的に必要なのがスタッフの採用です。
特に開業まもない場合、パートタイム・アルバイトとして入る方と、店舗運営を任せるコアメンバーの採用の両方が必要です。

コアメンバー採用

経営する上で、信頼できる右腕の様な存在はとても大切です。
全ての責任を一人で背負おうとせず、信頼出来る人を雇っておいて、ワンマンにならない経営方針を。

トライアル雇用

ハローワークが実施しているサービスの一つで、お試し採用といった様な意味の雇用になります。
職場が気に入れば双方合意の元、本採用になる場合もあります。

しかし、知名度が低いこと・サービスの利用までに手間がかかる事のデメリットからあまり適用されていない事が現状の問題です。上手に利用すれば、双方にメリットの大きいサービスになりますので、こちらの記事も参考にして下さい。

パート・アルバイトの採用

正社員だけでは、経営が回らない場合に活躍してくれるのが、パート・アルバイトになります。

開業する際にも、とても必要な知識になりますので、こちらもよく読んで理解を深める事が大事です。

人件費

こちらも他と併せてとても重要な知識になります。人件費とは、莫大なお金がかかるものですが、ここを削ってしまうと良い人材は離れていってしまいます。

では、どこを削れば良いか?無駄はないか等、様々な工夫を凝らすことが良い経営に繋がる第一歩です。

外国人採用

外国人労働者を雇う事に抵抗を感じる方も少なくありません。ですが、中には真面目に働こうという方も少なくないので、あまり先入観に囚われずに一度採用を検討してみるのも手です。

特に、外国の料理を扱うお店でしたら、店員に外国の方が混じっていても何ら不思議はありません。
外国人だから…とか、言葉の面で難しいと感じる事もあるとは思いますが、それだけで避けてしまうのはあまり得策ではないでしょう。