居酒屋料理レシピ紹介~肉料理編~

鶏マヨのねぎまみれ

エビマヨの鶏肉バージョンです。
たっぷりにネギをのせてさらに美味しくなります。

・材料 : 鶏胸肉(250gぐらい)・万能ネギ(適量)・にんにく・しょうが・片栗粉・油

・作り方

1、器にマヨネーズ・練乳・牛乳・豆板醤・ケチャップ・塩こしょうを入れて混ぜ合わせます。
2、万能ネギは小口切りに、にんにくとショウガはみじん切りにします。
3、鶏胸肉を一口大に切り、ボウルに入れて混ぜ合わせ、さらに片栗粉を入れてまぶします。
4、フライパンににんにくとショウガと油を入れて加熱し、香りが出てきたら鶏肉を加えましょう。
5、器の材料をフライパンに加えてからめ、万能ネギも加えて出来上がりです。

・ポイント
鶏胸肉には、器で作ったマヨネーズのタレをじっくりと和えて味付けすると美味しいです。
長ネギの他に大葉などを加えても美味しいでしょう。

豚肉巻きねぎソース

ネギやアスパラを巻いて、にんにく風味のソースを使い、少し辛みのあるレシピです。

・材料 : 薄切り豚(100g程度)・長ネギ(適量)・アスパラガス(2本)・パプリカ(適量)・調味料

・作り方

1、長ネギを1/4にみじん切りにして、残りは5cmぐらいに切りっておき、パプリカは、5mmぐらいの拍子切りにします。
2、ボウルににんにく・醤油・酢・酒・ごま油を加え、よく混ぜ合わせたら刻んだネギとごまを加えます。
3、長ネギ・アスパラガス・パプリカを豚肉で巻いて、片栗粉と小麦粉を混ぜた粉をまぶしておきましょう。
4、フライパンにサラダ油を加えて、豚肉で巻いた野菜を焼きます。
5、全体的に野菜に火が通ったら、盛りつけてボウルのソースをかけてできあがりです。

・ポイント
豚肉を巻いた野菜を焼くときは、転がしながら全体に火が通るようにします。
巻き終わり部分を最初に焼いて固めると、崩れることなく十分に火を通す事が出来ます。
中が焼けたか確認するには、竹串などで刺して確かめると良いでしょう。

牛肉ともやしの炒めもの

お酒にもご飯にもあう、炒め物の中でも王道の料理です。
とても手軽に出来る肉料理です。

・材料 : 牛肉の切り落とし(150g程度)・もやし(1袋)・万能ネギ(適量)・調味料

・作り方

1、牛肉は一口サイズに切り、焼いて下味を付けます。
2、万能ネギは小口切りにして、もやしは洗って水気を切っておきます。
3、オイスターソース・醤油・酒・砂糖・塩こしょう・ごま油でタレを作ります。
4、フライパンにもやしを入れて火を通し、タレを入れて絡めましょう。
5、皿に盛って万能ネギを散らして出来上がりです。

・ポイント
牛肉は先に焼いて味付けをしておき、そうするともやしに肉の生臭さが移りません。
タレによって味が変わるので、辛くしたりと味付けに工夫をしてみても、違った感じの味になります。